Thunderbirdは高機能で無料のメールソフトなので、私も使ってます。
ただメールの設定方法をしようと思うと、他のソフトと少し違うのとネットで調べても情報が比較的少ないので設定で躓くケースが多いようです。 つい先日私もお客さんに設定方法を聞かれたんですが、上手く説明できる気がせず、下記の内容を見て設定して頂きました。

POP3でThunderbirdメールの設定する場合は、是非下記の方法で試してみてください。
最新版のThunderbird 45.8で設定しておりますが、他のバージョンでも同じように設定できます。

STEP1

「アカウント」にある「新しいアカウント作成」の「メール」をクリック

STEP2

下記の画面にて、
①「gandi.net」のチェックを外して、
②[メールアカウントを設定する]をクリックします。

001.png

STEP3

①の項目を入力します

002.png

あなたの名前 : 名前を入力
メールアドレス : メールアドレスを入力
パスワード : パスワードを入力
パスワードを記憶する : チェックをつける

②[続ける]をクリックします。

STEP4

003.png

①「POP3(メールをコンピュータに保存)」にチェックを入れる
②[手動設定]をクリックします。

STEP5

004.png

①各項目を選択・入力します。

項目 入力内容
受信サーバ プルダウンメニューから「POP3」を選択し、サーバのホスト名を入力。
ポート番号「110」、SSL「接続の保護なし」あるいは 「STARTTLS」、
認証方式「通常のパスワード認証」になっているか確認。
送信サーバ サーバのホスト名を入力。
ポート番号「587」、SSL「接続の保護なし」あるいは「STARTTLS」、
認証方式「通常のパスワード認証」になっているか確認。
ユーザ名 ユーザ名を入力(※メールアドレスの場合もあります)

②[完了]をクリックします。

STEP6

初回受信時に、証明書の確認画面が表示されます。
「次回以降にもこの例外を有効にする」にチェックを入れ、「セキュリティ例外を承認」をクリックします。

005.png

次の記事 前の記事