サイトの調査・分析に役立つwebサービスのまとめです。

1.WHOIS検索

Whois検索サービス。ドメイン所有者の情報(所有者名や所在地、連絡方法等)が確認できます。

2.SEOTOOLS

SEOTOOLS

WEBサイトのSEO最適度をチェック、診断を行うツール。

3.Similarweb

SimilarWeb

競合サイトや気になるサイトのアクセス数を知りたいときに役に立つトラフィック分析サービス。

4.Majestic SEO

Majestic SEO

自社及び他社ホームページのバックリンク状況を調べるツール。

5.Screaming Frog SEO Spider Tool

Screaming Frog SEO Spider Tool

Webサイトのアドレス、タイトル要素やMETA要素、h等、ステータスを一括で取得できるツール。PCにインストールして利用します。

6.SEOチェキ

SEOチェキ

「サイトSEOチェック」「検索順位チェック」「キーワード出現頻度」などを調査できるツール。SEOツールの中では高機能かつ動作が軽い。

7.W3C Link Checker

W3C Link Checker

W3Cが提供するリンク切れを検出するためのツール。

8.W3C Markup Validation Service

W3C Link Checker

W3Cが提供するHTMLの記述をチェックするためのツール。

9.aguse

aguse

同じサーバー(IPアドレス)を使用している別のサイトを調べる事が出来るツール。
あやしいサイトや知らないサイトを訪れる前に、URLを入力するだけでサイト背景情報を調査したり、迷惑メールの送付経路を表示したり出来ます。

10.open site explorer

open site explorer

バックリンクの代表的な確認・分析サイト。

最後に

そういえば最近、アクセス解析から検索キーワードの情報がほぼ消えてしまいましたね。 Googleアナリティクスは以前からHTTPS化が完了してましたが、Yahoo!JAPANの検索もHTTPS化が完了したようです。 いくつかキーワードツールが使えますが、依然と比べるとかなり不便になりました。

次の記事 前の記事